不倫相手(既婚男性)の彼と別そうになった私が、占い師に相談して救われた話

NANA

はじめまして、「不倫のキモチ」編集長のNANAです。

年齢は30代前半で、普段はごく普通の会社員をしています。

以前の私は「不倫なんてあり得ない」と少し軽蔑した目で見ていたところがありますが、そんな私も同じように「不倫をする側」になりました。

 

途中で何度も別れの危機がありましたが、占い師の方に相談したことで彼の本音や気持ちを知ることができて、不倫相手の彼とは3年以上になりますが交際を継続できています。

不倫相手(既婚男性)の彼と別れたくない!彼の気持ちや本音を知りたい!という方へ、私の体験談が少しでもお役に立てると嬉しいです。

 

まさか軽蔑してた不倫を「私がする側」になるとは…

 

私は比較的大手の会社で事務員として働いていましたが、仕事を教えてくれる既婚者の男性のことが好きになってしまいました。

いけないことだとわかっていたのでこちらからは何のアクションもしないようにしていたのですが、二人で残業をしていた時に食事に誘われてその時色々と話を聞きました。

 

どうやら奥さんとはうまくいっていないらしく、結婚したことを後悔しているとのことでした。

そんな彼に情が湧いてしまい、いけないことだとわかっていても二人で食事に行ったりするようになりました。

何度も会っているうちに彼に惹かれていき、ある日「今日は一緒にいたい」という彼の誘いを受け入れて、身体の関係に発展していったんです。

 

正直、私が「不倫する側」になるとは想像もしてませんでした。

どう考えても、不倫は「倫理的には反してること。

でも「理屈」よりも「好きという感情」だけは抑えることができなかったんです。

 

友人にも家族にも相談できずに情緒不安定に

しかし一方で、二人の関係が深まれば深まるほど、嫉妬も大きくなり、不安にもなり、罪悪感にも襲われていきました。

彼と会っている時はとても楽しいのですが、一人になって冷静になった時にとてもいけないことをしているのが分かり、でもそれを辞められない自分にいら立ってしまったりして情緒不安定になってしまっていました。

 

会えない日も多く、いて欲しい時には側にいてくれない日もあります。

お付き合い初めの頃は「もっと一緒にいて欲しい」とか、「なんで私のことをもっと考えてくれないの」とか、そんな事ばかり思い泣いてばかりいました。

 

また、普通のカップルならお泊りをしたり旅行にでかけたりすると思いますが、それがなかなかできません。

必ず帰らなければならないのです。

会える時間がとても短いので毎度寂しくなります。

 

他にも、彼と会っている時間も、

「家族はどうしてるのかな」

「家族にはなんと言い訳をして出かけてきているのかな」

「こんな時間まで一緒にいて大丈夫なのかな」

などと余計なことまで考えてしまいます。

 

また彼が、休みの日家族サービスをしているのかなとかどんな家に住んでいるのかな、家での彼はどんな感じなのかなと考えれば考えるほど辛くなります。

嫉妬とはまた違うような感情なのですがなんといい現したらいいのか分かりません。

 

家族のことを考えるといけないことをしていて「悪いのは自分だ」とわかっているので、申し訳なくもなりました。

 

そういうことを直接伝えることはありませんでしたが、言葉の端々や、態度に現れていたのでしょう。

いつも会う度に喧嘩もしていましたし、「今日は会いたくない」と冷たくされたり、何度も別れ話になっていました。

 

不倫を始めてから体重が5キロくらい落ちてしまい、体調も悪くなって周りにもかなり心配されました。

それでも彼のことが好き過ぎて諦めきれませんでした。

 

そして誰かに相談をしたいとずっと思っていましたが、だけど誰もいませんでした。

話の内容が内容だけに親や友達に相談したところで非難されるのがわかっていましたし、不倫をしている自分を誰かに知られるのが怖くて話せませんでした。

 

「誰にも悩みを打ち明けられない」という状況がとても辛かったです。もう感情がぐちゃぐちゃでした。

そんな時に、私が頼ったのは「占い師」だったんです。

 

占い師の方は私の気持ちを理解してくれた

もちろん私も最初は正直、「占いなんて胡散臭い」と思っていました。

「不倫相手の気持ちなんて本当にわかるの?」

「どうせ当たり障りのないことしか言われないんでしょ?」

って、疑ってたんです。

 

ただ、私が占い師の方に相談しようと思ったキッカケも、「占い」をしてほしいわけではなく、「話しを聞いてくれる相手」が欲しかっただけというのが本音。

不倫で悩んでいた当時の私は、それが正しいとか、間違ってるとか、正論を聞きたいわけじゃなくて、このどうしようもない自分の気持ちを誰かに聞いてほしかった。

このまま一人で抱え込んでるよりも、誰かに喋ることで少しでも気持ちが楽になれば、という程度の気持ちでした。

 

最初は占い師の方からは、当然「すぐにやめなさい」と止められると思いましたが、意外と否定的ではありませんでした。

「本当に好きなんだね」と私の気持ちをまず理解してくれました。

 

私は今まで彼との関係は「悪い」ことだと思っていたので、「好き」という感情すら持ってはいけない、こんなことは誰かに知られてはいけないと思っていた。

だけど、悪いことだとはわかっていても、彼に対する「好きな気持ち」を誰かと共有したかった、わかってほしかったんです。

占い師の方から、言われたその言葉だけで救われたような気持ちになって、自然と涙がポロポロと出てきたんです。

 

そして私や彼のことを見てもらったのですが、「え?なんでそんなこと知ってるんですか?」って思うようなことをズバズバと当てられたんです。

占いは信じないほうでしたが、さすがにこれは驚きました。

 

そして彼の本音や、彼と私の運命についても見てもらいました。

いくつかアドバイスなどはもらったのですが、一番大事なことは「彼を忘れることができない、このまま、不倫の関係でも続けたいと願うならば、何も望まない事です」と言われたんです。

結婚したいとか願わず、ただ、母のような気持ちです、彼を包み込むことだけを考えてください。

求めない、期待しないことが長くつづきますし、いい関係になります。と。

 

正直、最初は戸惑いましたけども占い師の方からアドバイスを頂いてから、少しつづ考え方を変える努力をしていったら、私達の関係は良い方向に変わりました。

 

私だけが会いたいと思うのではなく、彼の方が会いたいと言ってくれるようになり、毎朝、おはようコールが、LINEそして、電話でと、一日に何度も連絡をしてくるようになりました。

おかげ様で現在3年ほど、この関係が続いています。

いまでは体重も元に戻って、すごく充実した日々を送れるようにもなりました。

 

結婚はできませんが、私に対して

「お前の大事な時間を俺のような馬鹿者の為に使っていいの?

別れて、新しい恋人を作って、結婚して、幸せな家庭を作って欲しいとも思っている。

だけど別れたくない。ずるいと思うけれども、お前に会いたい。」

とまで言ってくれるようになりましたので幸せです。

 

家族や友人に相談できない話だからこそ占い師に相談するのも1つ

「あの人の本当の気持ちを知りたい」

「このまま関係性を続けても本当に大丈夫なのか」

「誰にも言えないこの不安な気持ちを誰かに聞いて欲しい」

内容が内容なだけに、家族にも友人にも相談できる話ではないではないからこそ、第三者の意見を聞いてみるのも1つです。

 

もちろん常識や世間的で考えれば「不倫」はやってはいけないこと、そんなことは頭でわかってると思います。

 

それでも相手のことを好きになってしまって、感情や気持ちが抑えきれない、これは当事者でないとわからない辛さだと、私も不倫経験をして初めてわかりました。

だからこそ不倫で悩んでるあなたに言いたいのは、自分を必要以上に責めないで欲しいし、あなた一人で抱え込む必要はないということです。

 

もしあなたも、私と同じような悩みを抱えてズルズルと苦しい時間を引きずるくらいなら、試しに1回だけでもいいので電話占いサイトを利用してみてください。

きっと気持ちが楽になるはずですし、彼との関係性も改善に向かっていくはずです。

下記の記事では私が利用してみて良かった電話占いサイトをまとめているので、ぜひご覧ください。

「当たる」と噂の電話占いサイト人気ランキングTOP3!選び方のポイントは?

2019年3月13日