既婚男性(妻子持ち)から飲みや食事の誘いを受けた時の賢い断り方8つ

この記事を読む前に必ずお読みください
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。
不倫ははじまってしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。
そのたった一つの方法をオーラリーディング鑑定をもとにお伝えいたしますね。

解決率97%と、非常に高い水準を持ったオーラ鑑定であなたの未来を占い、悩みを解決に導きます。

期間限定で初回無料鑑定が受けられますので、詳細を知りたい方は下記ボタンをクリックしてください。

妻子持ちの既婚男性から2人っきりで飲みに誘われるのは、あなたがとっても魅力的だからです。

とは言っても、既婚男性と飲みに行き、お酒の勢いで男女の仲になれば、ちょっと危険なドキドキ感・背徳感だけでなく、罪悪感まで背負い込でしまいます。

職場の上司や先輩・取引先など、仕事上つながりのある相手からの場合だと、今後の仕事面での影響を考えると、断る理由を見つけるのも一苦労ですよね。

そこで今回は、既婚男性から飲みや食事の誘いを受けた時の賢い断り方を8つご紹介します。

 

①ストレートに断る

妻子持ちの既婚男性からのお誘いは、きっぱり・はっきり断ってしまいましょう。

それができたら苦労しない・・・と感じるかも知れませんが、これこそが最大の防御策。

「お酒飲を飲みたくないし、既婚者と二人っきりにはなりたくないです」「結婚してる人と二人っきりになんて、怖くて行けない」のように、既婚男性の妄想をぶち壊すような言葉を突き付けて下さい。

 

既婚男性が飲みに誘う理由は、お酒の勢いで口説き落としたいと感じているからですから、軽い気持ちで誘いに乗れば、ズルズルと不倫にハマってしまう可能性も?

不倫は先行きの見えない不安定な関係ですから、自分の将来をしっかり見すえた恋愛ができるよう、自分の気持ちを冷静・客観的に考えられるように努めましょう。

 

②「彼氏がいるから」と断る

一番スタンダードな断り方が、「彼氏にしかられるので、すみません」のような、彼氏を前面に押し出す方法です。

妻子持ちの既婚男性の多くが、身軽な独身女性や刺激を求めている既婚女性とのドキドキできる火遊びを望んでいます。

彼氏がいる時点で落とすのが難しいと感じれば、ターゲットから外されるでしょう。

今現在彼氏がいない方でも、彼氏がいると言い切るか、彼氏がいる風に装って下さいね。

 

③明るく冗談でかわす

「やだぁ~二人で飲みに行こうだなんて、私のこと狙ってるんですか?」

「そんな事言って、いろんな女の子を泣かしてきたんでしょ~」

のように、誘って来た既婚男性に明るくからかうようなノリでかわせば、脈なしと感じ引き下がる男性も多いです。

軽いノリで誘ってくるタイプの男性の場合、あまりにこやかに会話を続けてしまうと、楽しんでいると勘違いし、より強くモーションをかけてくるので要注意。

 

④「用事がある」と断る

なかなか断る勇気がないという人は「その日は親が来るので」「習い事の予定があって」などと、用事がすでに入ってることにして断りましょう。

通常の場合、一度ならず2・3度誘っても断られればあきらめますから、何かしらの理由を付け、すきを見せないようにしていれば、脈なしだとあきらめてくれるでしょう。

もちろんそう何度も用事が重なることもないでしょうから、誘われる前から断る理由をいくつか考えておくと、とっさに出てきやすいですよ。

 

 

⑤顔を合わせないようにする

顔を合わせるたびに、飲みに誘われるようなら、徹底的に避け続け、なるべく顔を合わせないようにするしかありません。

何度もしつこく誘ってくる既婚男性の中には、「押せば落とせる!」と思い込み、一度飲みに行けば、大人の魅力で落とせると思い込んでいる既婚男性もいたりします。

既婚男性に興味のない女性にとって、何度断ってもしつこく誘ってくる既婚男性と真面目に向き合っても、あなたの精神力を削られるだけ。

 

特に相手の勢いに押されたり、断るのが苦手な性格の人なら、まともに取り合っても自分が苦労するだけですし、

「しつこいし一度だけならいいかな?」のように、根負けして飲みの誘いに乗ってしまえば、それこそ相手の思うつぼです。

面倒くさくてしつこい既婚男性なら、徹底的に避け続け、なるべく関わらないようにましょう。

 

⑥体調不良だと伝える

色々な方法で断ってもしつこい場合には、体調不良で押し切ってしまいましょう。

「今日朝から体調が悪くて、お酒は無理そうです」「熱があるので、今日はおとなしく帰ります」のように伝えれば、具合の悪い相手を強引に飲みに誘ったりはしないでしょう。

もちろんウソをつくのは良くありませんし、何度も使える方法ではありませんが、どうしても断りたい時には効果絶大な方法です。

 

ところが既婚男性の中には、これ幸いと「自宅まで送ってあげるよ~」のように、弱っている相手なら落としやすいとばかりに、自宅について来ようとする男性もいます。

その時には「いえ、大丈夫です。彼氏(親)が迎えに来てくれますから」のようにキッパリ断って下さいね。

 

⑦他の人も誘う

自分よりも目上の相手や上司・先輩から飲みの誘いを受けたなら、周囲の同僚や共通の知り合いなどを巻き込み、大勢の飲み会に変えてしまいましょう。

 

「〇〇さんはどこへ飲みに行きたいですか?私、他の人にもどこへ行きたいか聞いてみますね!」

「二人っきりなんてもったいないですよ~皆で飲みに行きましょう!」

のように、明るいテンションで、ただの飲み会にすり替えてしまえば、その場を乗り切れます。

 

会社の上司と部下の関係の場合、尊敬の気持ちで接していたのに、モテていると勘違いしたあげく二人っきりで飲みに行こうと誘う男性もいますので、「上司だから断れない・・・」と安易に考えないで、明るく切り抜けましょう。

 

⑧妻の存在を思い出させる

毎日愛妻弁当持参で職場に来ていたり、子供の写真を持ち歩くような子煩悩なタイプなら、妻やお子さんを思い出させるような言葉をかけましょう。

 

「奥さん(子供さん)が知ったら悲しみますよ」

「私とお酒を飲むより、早くおうちに帰った方が、奥さんやお子さんも喜びますよ」

のように、妻子の存在を思い出させれば、これ以上は誘われない可能性大。

 

特に普段は良いお父さんっぷりを発揮しているのに、刺激を求めるつもりで女の子との火遊びを楽しみたい!のようなふわふわした気持ちで誘ってくるような既婚男性なら、早めに目を冷まさせてあげた方が、本人のためにもなります。

 

まとめ

妻子持ちの既婚者男性からの飲みの誘いは、尊敬・あこがれの気持ちがある相手から飲みに誘われ、誘惑されればつい応じてしまいやすいシチュエーションですが、応じてしまえば不倫の道へ一直線!

ちょっとした刺激やドキドキ感を求め、軽い気持ちで飲みに誘っている既婚男性がほとんどで、先のことまで考えていません。

そうなれば否応なしに泥沼の関係になりかねませんから、その気がないなら飲みの誘いは徹底的に断り続け、賢く立ち回りましょう。

解決率93%の恋愛鑑定が無料で受けられます
記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。
あなたの不倫の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」
「不倫相手の本当の気持ちを知りたい…。」
「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

という思いがあるのでしたら、解決率93%の恋愛鑑定であなたの悩みを解決しませんか?

期間限定で初回無料鑑定が受けられますので、詳細を知りたい方は下記ボタンをクリックしてください。

美しい女性になって既婚男性を振り向かせたい方へ!コスパ最強の美容アイテムを紹介【随時更新】

2019年4月24日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です