別れた不倫相手(既婚男性)を忘れられない!彼の思い出を忘れる5つの方法

この記事を読む前に必ずお読みください
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。
不倫ははじまってしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。
そのたった一つの方法をオーラリーディング鑑定をもとにお伝えいたしますね。

解決率97.3%以上と、非常に高い水準を持ったオーラ鑑定であなたの運命を占い、悩みを解決に導きます。

期間限定で初回無料鑑定が受けられますので、今すぐお試しください。

不倫相手の彼と別れてから、ぽっかりと胸に穴が開いてしまったようで何もできない。

夜一人でいると涙が止まらなくなる。

つい別れた彼と比べてしまい、他の人にときめかない。

 

相手はもともと既婚者で「自分の物にはならない」と割り切っていたつもりでも、別れてすぐに「さあ、次の恋をしよう」とはいかないものです。

そんな失恋の辛い思い出を忘れ、立ち直る方法をまとめてみました。

 

別れた不倫相手(既婚男性)を忘れられない理由

つらい時や悲しい時、自分の気持ちと向き合ってみると気持ちの整理ができ、解決方法も見えてきます

不倫相手を忘れられない理由が何かを考えてみましょう。

 

他の人に比べて素敵

彼を忘れられない、思いを引きずっている大きな理由は「彼が一番素敵な男性だから」でしょう。

もともと既婚者なのに好きになってしまった相手ですから、周りにいるたくさんの男性に比べて彼が自分の「タイプ」だったわけです。

 

見た目、しぐさ、性格に惹かれたのでしょうか。趣味や好きな物、会話のテンポなどが合っていたのでしょうか。

既婚男性ですから、妻や家庭を持って責任を負っている分、他の男友だちに比べて頼りがいがあると感じる人だったかも知れませんね。

なかなか他の人に目がいかないのは当たり前ですね。

 

楽しい思い出がたくさんある

不倫関係だったからこそ、会える時間や一緒に過ごす時間は貴重だったはず。

楽しかったことやうれしかったこと、ドキドキしたことなど大切な思い出がたくさんあり、その一つ一つを思い浮かべてしまうのではないでしょうか。

人は良い思い出や幸せだったことはいつまでも忘れず、時間が経つごとに輝いていくものですから、失われた時間の大事さを感じて喪失感に襲われてしまうのです。

付き合っている時は思い通りにならないこと、辛かったことも少なからずあったはずですが、今はそれよりも楽しかったことの方を思い出してしまうのでしょう。

 

一人の時間になると思い出してしまう

付き合っている頃は、なんとかお互いの時間をやりくりして一緒に過ごしてきたのに、別れた後は一人の時間を持て余してしまいます。

彼と出会う前はどう過ごしていたか思い出せなくなっているかも知れませんね。

一人でいると寂しくてたまらないから、誰かに連絡をしたくなってしまうけど彼以上に会いたい相手が思い浮かばないとなおさら辛くなってしまいますよね。

いろいろなことを考えると彼への想いは増すばかり。このままでは気持ちがどんどん沈んで行ってしまいそう・・・

 

 

別れた不倫相手(既婚男性)との思い出を忘れる5つの方法

こんな状態が長く続くと、毎日の生活や仕事にも影響してしまいそうですね。

いつまでも気分が沈んでいると、表情も暗くなってしまい、友達や異性からも気軽に声をかけてもらえません。

「時が解決してくれる」とは言うけれど、一体どのくらいの時間が過ぎれば忘れられるのかわかりません。

自分でこの状態から抜け出すために、行動を起こしてみることも大事です。

 

①思いきり泣く

我慢せず、泣きたいだけ泣きましょう。

人間は、何かストレスがある時は泣いたり笑ったり、叫んだりすることで負のエネルギーを発散することで気持ちが軽くなると言いますね。

気を許せる友だちがいるなら、話を聞いてもらうのもよいでしょう。

心の中にたまった悲しみや辛い気持ちを思いきり吐き出してスッキリしましょう

 

②相手の連絡先は消去する

相手の電話番号、メールアドレス、ラインのIDなどは消去しましょう

我慢できなくなって電話やメッセージを送ってしまうし、以前に送られてきたメッセージを見返すことで更に気持ちを引きずってしまうことになってしまうからです。

 

相手に「迷惑」「未練がましい女」と思われてしまうと、何となく悔しいし、「まだオレに気がある?」と思われて都合のいい女にされる可能性もあります。

できれば二度と会わない方がいいのですが、そうもいかない事情があるかも知れません。

なるべくかかわりを持たないようにし、彼の存在を小さくしていくようにしたいですね。

 

③思い出の品は処分する

思い出の品は思い切って捨ててしまうか、売れる物はリサイクルショップで売ってしまいます。

目に見えるところに彼からのプレゼントや一緒に撮った写真、出かけた先で買った思い出の品があると、嫌でも彼のことを思い出してしまいます。

ついでに部屋の模様替えもいいですね。部屋も片付いてきれいになるので一石二鳥ですね。

 

④趣味や打ち込めることを見つける

彼とのデートやラインのやり取りをしなくなって、空いた時間にできることを見つけましょう。

前から気になっていた習い事を始めたり、しばらく遠ざかっていた趣味を再開してみるのもいいですね。

楽しい時間、何かに夢中になっている時間は他のことを考える余裕はないので、彼のことを忘れている時間が長くなって、気がついたら思い出すこともなくなっているくらい夢中になって毎日があっという間に過ぎるでしょう。

女子会や合コンに行くのもおすすめです。新しい世界で、新しい人との交流ができたり、気の合う人と出会えたりするのも楽しいですね。

 

⑤自分磨きをする

失恋のショックで食欲がなかったから、少しやせたかも・・・と言うなら、いっそそのままダイエットを始めるのも手です。

デートのためにおしゃれをしたり、彼をもてなすために高い材料やお酒を奮発したりしていた分のお金で、ワンランク上のコスメを買ってお肌や髪の手入れをするのもいいし、エステに行くのもありですね。

きれいになることで女としての自信がつき、魅力もアップしますから。

もちろんお金や手間をかけなくても、ちょっと規則正しい生活を心がけるとか、スマホをだらだら見ている時間を睡眠時間に充てるだけでも変わりますよ。

 

⑥旅行に行く

日常を忘れ、気分転換ができるので旅行はおすすめです。

海や山など、自然を目の当たりに感じると、自分の抱えている悩みがちっぽけに思えますよ。海に向かって「バカヤロー」と叫ぶのも失恋の醍醐味です。

時間やお金に余裕がなくても、近場の温泉に行ってゆっくり浸かり、悪い物を出して浄化するのにいいですね。

 

⑦新しい恋をする

別れた彼よりももっと素敵な彼と恋をすることが何よりの近道です。

今はとにかく別れた彼以上に素敵な人はいないので、他の男の人を見ても魅力的に思えないと思い込んでいるだけかもしれないですよ。

寂しさを埋めるための相手をとりあえず見つけろと言うわけではありません。恋愛はしばらくお休みしたいと思うならそれもいいですね。

でも、もしチャンスがあれば勇気を出してみるのもいいですよ。次は運命の人かも知れないし、辛い経験をした分、大人になって前よりもっと素敵な恋愛ができるはず。

 

まとめ

好きになった相手が既婚男性で、別れた後も忘れられない今の気持ちを解決するヒントはありましたか。

過去は消すことはできないし、一瞬で忘れる方法はなかなかないものです。

でも今は辛くても、癒えない傷はないので立ち直る時は必ず来ます。

立ち直ったら、また前に進むのみ。この恋で経験したことで自分が成長し、より魅力的になっているはずです

たった一度の人生、可能な限り輝いていたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です